MENU
BOOK

【書評】頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き(すばる舎)

どもども!くまたんです🐻

今回ご紹介するのは塚本亮著『頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き』(すばる舎)です。

「早起きをしたい」「朝活を実践したい」頭の中では考えていても実行できない人が多いのではないでしょうか。

みなさんは早起きは得意ですか?

 

うさたん
うさたん
私はとても苦手です!前日に早起きするぞと心に決めても中々起きれません!
くまたん
くまたん
くまたんも苦手!

 

本書の著者は朝型生活の達人

高校時代は偏差値が30台だったにも関わらず、早朝に勉強する習慣を作り同志社大学、その後はケンブリッジ大学大学院の合格を果たした秀才。

現在はこの経験をもとに朝活の素晴らしさを広める活動を積極的におこなっています。

本書はそんな著書による「早起きを成功させる秘訣」を紹介する一冊です。

「早起きを成功させるコツ」「早起きによるメリットや恩恵」が著者の自らの経験や、科学的根拠とともに説明されているので、読んでいて納得させられました。

例えば「早起きを成功させるコツ」について

みなさんは早起きを自分の使命のように考え実践しようとしていませんか?

そもそも「早起きは辛い」と思えば思うほど実践できません。

 

うさたん
うさたん
早起きは辛いことです!
くまたん
くまたん
早起きを楽しいことと考えてみてはどうかな?

 

早起きができる人とそうでない人の違いは「早起きは辛い」という意識の有無

早起きできない人ほど「早起きは辛い」という意識が断然強いのです。

たとえば「明日は早起きするぞ!」「必ず朝仕事を進めるぞ!」と強く念じ、気合いを入れると早起きの辛さが強調されてしまいます。

そこで、早起きを使命のように考えず「朝はこんなことがしたい!」と楽しみながら前日に眠ることが早起きを成功させる秘訣だそうです。

とにかく楽しいことを考えながら眠るが重要です。

 

くまたん
くまたん
くまたんは朝好きな本を読む!!
うさたん
うさたん
私は・・エステに行く!
くまたん
くまたん
そ、そんな早い時間からやってるの!?

 

また本書では朝活のメリットについても強く主張されています。

著者の合格記のように早起きは勉強のパフォーマンスを上げるだけではありません。

朝活をすることは新しい時間を生み出し、自分の時間に費やすことができます。

この「自分の時間を自分で管理する」という感覚が自己効力感につながり、それが自信となって仕事やプライベートのクオリティを上げてくれるのです。

 

本書を読めば必ず早起きを実践することができます。

今まで幾度となく早起きに挫折してきた人も本書によって考え方を改め、ぜひ明日から「楽しく充実した毎朝」を迎えましょう。

 

ピピピピーー ピピピピー(アラーム)

 

くまたん
くまたん
うさたーん!朝だよ!アラーム鳴ってるよ

 

バシッ(時計を潰す音)

 

くまたん
くまたん
あ・・・・・・

 

ABOUT ME
kumatan
どもども!くまの化身こと『くまたん』です。年に700冊読むほどの読書好き。みんなに読書の素晴らしさを広めるのがお仕事。今の目標はブログとVtuberで収益を出して生きていくことだよ。みんな仲良くしてね!