MENU
SNS

【大人の本気】鬼ごっこ世界一を決める大会チェイスタグとは?驚きのスポーツがそこにはあった

どもども!くまたんです🐻

みなさんは小さい頃なにをして遊んでいましたか?

友達とドッジボールや縄跳び、隠れんぼなどをして遊んだ記憶があるはずです。

今回はその中でも、「鬼ごっこ」について解説していきます。

しかし、ただの鬼ごっこではありません。

大人たちが本気で勝負する鬼ごっこ世界大会「チェイスタグ」についてです。

うさたん
うさたん
子供じゃなくて大人が鬼ごっこをするんですか!?
くまたん
くまたん
そうだよ!しかも本気の中の本気!鬼ごっこで大の大人がぶつかり合うんだ
うさたん
うさたん
す、すごい

早速、チェイスタグとはどんな競技なのか解説していきます。

チェイスタグとは

みなさんは鬼ごっこのルールについてもちろんご存知ですよね。

多少の違いはあれど、基本的に鬼が逃げる側を追いかけて捕まえるというものです。

チェイスタグも基本的にこの構造は変わりません。

では何が違うのか。

それは多様な障害物があるエリア内でパルクールを用いて鬼役から制限時間まで逃げ切るスポーツであるという点です。

うさたん
うさたん
パルクールってなんですか?
くまたん
くまたん
パルクールは手足を使ってアクロバティックに壁を飛び越えたり、建物をよじ登ったりすることさ
うさたん
うさたん
え!危ない

実際のパルクールがこちらになります。

見ていただくと分かる通り、壁を飛び越えたり、高所から地面めがけてジャンプしていたりと非常にエキサイティングなスポーツです。

このパルクールは近年、若者の間で大変人気があり、SNSなどでも取り上げられています。

ただ、これは練習した人たちがしっかりとした安全確認のもとでおこなっており、素人がすると怪我をする恐れがあるので絶対に真似をしないでください。

うさたん
うさたん
待って!こんな危険なことを鬼ごっこの中でするの!?
くまたん
くまたん
そうなんだ!ただ、しっかりとしたルールと安全性のもとおこなわれているから安心してね

では、実際のチェイスタグ世界選手権の動画を見てみましょう。

こちらは2017年にロンドンで開催されてチェイスタグ世界大会の動画になります。

どうですか?

みなさんが想像していた以上に障害物を飛び越えていたと思います。

このようにチェイスタグとは狭いエリアの中で大人同士が障害物を使いながら鬼ごっこをするのです。

【チェイスタグ】詳しいルール

もう少し詳しいルールを説明します。

まずはチェイスタグの基本的なルール

鬼と子の1対1の勝負

危険な行為は禁止

タッチは手でのみ

うさたん
うさたん
複数人で1人を追いかけるわけではないんですね
くまたん
くまたん
そうなんだ。大人同士による1対1の真剣勝負なんだ
うさたん
うさたん
危険な行為が禁止されているのも安心ですね

次にもっと詳しいルールについて

ゲームは2名の選手で行い、2点以上の差をつけて最初に10点獲得した選手が勝者となる。

1ゲームは2ラウンドで構成され、1ラウンドは2ピリオドからなる。各ピリオドに一人づつの選手が鬼として最大20秒、あるいは相手をタッチするまでプレーする。

タッチを成功した選手が1ポイント獲得する。ラウンドを勝った選手(つまり最短時間内にタッチを成功した選手)も1ポイント獲得する。

鬼が前に自分をタッチした子をタッチすることは禁止とする。

                       引用元:ワールドチェイスタグ

ざっくり言えば、1ラウンド20秒の間に鬼が子をタッチすることができれば1ポイント獲得。それを交互に行い先に10ポイント獲得した方が勝者となります。

【チェイスタグ】醍醐味

チェイスタグの醍醐味はなんといっても狭いエリアの中で障害物を駆使し、縦横無尽に走り回るそのスタイルです。

うさたん
うさたん
あんな狭いエリアだったらすぐ捕まっちゃいそうです
くまたん
くまたん
それが、案外捕まらないんだよ

ただ鬼と子が追いかけ合うだけではありません。

互いに狭いエリアの中で相手が何を考え、どう動くのかを常に考えなくてはいけません。

相手の手や足、体全体ひいては目の動き一つ一つが大きなヒントになります。

このようにチェイスタグは体だけでなく、頭も使う知的スポーツでもあるのです。

まとめ

ここまでチェイスタグのルールと醍醐味について説明してきました。

日本での知名度はまだまだ低いです。

ただ、最近では人気YouTuberフィッシャーズが動画内でチェイスタグをしたことで、人気がではじめています。

今後世界大会が日本で開催されるという噂もあり、そうなればさらに人気が出るのは間違いなしです。

くまたん
くまたん
うさたんとチェイスタグやりたいな!
うさたん
うさたん
くまたんに追いかけられるの嫌!
くまたん
くまたん
本気で追いかけてやる

 

ぜひ、みなさんも子供の頃の懐かしい思い出と共に、チェイスタグを追っかけてみてください。

 

ABOUT ME
kumatan
どもども!くまの化身こと『くまたん』です。年に700冊読むほどの読書好き。みんなに読書の素晴らしさを広めるのがお仕事。今の目標はブログとVtuberで収益を出して生きていくことだよ。みんな仲良くしてね!